忍者ブログ
撃ち抜けないのは、美女の心と物事の急所だけさ。

※この記事は、2010年09月30日にmixiで投稿したものを転載したものです。

先日参加したリアル脱出ゲーム「夜の遊園地からの脱出」、
雨中の決死行を記録したネタバレポート後篇です。

※続編となっておりますので、まだ前篇を読まれていない方は
 前篇から先に読まれることをオススメします。

→東京リアル脱出ゲーム「夜の遊園地からの脱出」~ネタバレレポート前篇~

それでは怒涛の後篇、スタート!


第三章 「続・ヒントとの戦い」


ゲーム開始からおよそ50分が経過。

【ヒューストン】入口のゲートの謎を解いた私たちは、
さっそく新たなヒントが隠されているであろう乗り場へと向かいます。

恐らくまた文字を使ったヒントなんだろうなと
ある意味安心して次のヒントのある場所に目を向けてみると・・・



な・・・なんだこれ!?

丼と魚?ボードの下方にはまた数字。

「10-21」?推理小説で有名な江戸川乱歩の誕生日とか?
「F-22」?どっかのステルス戦闘機??

見れば見るほど訳が分からない・・・。

ただ、ここで立ち止まってる時間はありません。

ここまで進んでくると、なんとなく謎解きのコツというか、
方法論みたいなものが分かってきます。

とりあえず、ヒントはそのままメモ用紙に書いて、
問題用紙の最後のヒント、7の場所に行ってみることにしました。


7.石の家の前にピエロがいる。


石の家…つまりは【ストーンハウス】!
園内にあるおみやげ売場の名前です。

先ほど【ヒューストン】入口のゲートの謎を解いたときに
マス目の中に浮かび上がったもうひとつの文章がありますよね。


「 くろのつなぎにぴーすしろ 」


私の予想が正しければ、恐らくそこには【ヒューストン】と同様
何らかのゲートが設置されており、
黒のジャケットを着たスタッフが道をふさいでいるはず。

逸る気持ちを抑え、早歩きで目的地に向かいます。


雨脚はますます強くなり、
歩きやすいだろうと履いてきたスニーカーは既にぐっしょり。

替えの靴下は持ってきたけど、スニーカーは持ってこなかったなぁ・・・
なんてことを考えているうちに、目的地が近づいてきました。

【ストーンハウス】周辺に到着すると、予想通りそこにも人だかりが。
入口付近が一本道になっており、
その道を塞ぐようにゲートが設置されています。

ゲートの前には・・・黒のジャケットを着たスタッフ!!

ビンゴ!

ゲート周囲で謎が解けずに悩む出場者たちを尻目に、
スタッフの前に駆け寄り、そっとピースのサイン。


「どうぞ、お通りください」


よっしゃぁぁぁぁぁぁあ!計画どおぉぉぉぉぉり!!

この感覚、かなり気持ちいいです(笑)


ゲートを抜けた私たちは急いで【ストーンハウス】へ向かいます。
すると・・・

うお・・・マジでピエロが立ってる・・・!

ピエロに近づくと、からくり人形のようにギギギとこちらを振り向き、
あるカードを手渡してくれました。

脱出アイテムをついにゲット!!

きっとこれが次の謎を解くヒントになっているはず。
手渡されたカードを見ると・・・


・・・!?!?!?
さっぱり訳が分からのじゃあぁぁぁぁ!!

今度は図形ではなく、単なる文字の羅列。
カード下方には、やっぱり何かを意味するであろう数字が書いてあります。

とりあえずカードを眺めていても仕方がない。
封筒の中身を再度確認し、ヒントになりそうなものがないかチェックします。

※この画像は後日自宅で撮影したものです。


(しばらく悩むこと数分)

 

・・・ん?

 

まてよ?この問題用紙の下の部分、
なんとなくだけど、【ヒューストン】で見たヒントと雰囲気が似てる気が・・・



そしてこのピエロから貰ったカードの文字の配置


・・・あっ!
もしかしてこれ、この図形と文字の位置って対応してるんじゃないのか!?

問題用紙にあるのはこの図形の一部分!
だからこの図形と同じ形をした部分の文字を抜き出していけば・・・


「ソラモンデウインクシロ」


おおおおっ!「ウィンクしろ」か!!

「ソラモン」って場所に行き、スタッフにウィンクして見せればいいんだな。

・・・って、でも「ソラモン」ってどこだ?そんなアトラクションあったっけ?
こんな時は園内MAPをもう一回確認して・・・

ソラ・・・・・・空・・・・・・・・・空の門・・・?


・・・


【スカイゲート(入園口)】!!


ktkr!!スカイゲートに間違いない!!

【スカイゲート】に行ってウィンクすれば、
もしかすると念願の脱出成功かもしれない・・・気持ちがはやるはやる!

そうと決まればさっそく移動!!

時刻は20時15分!!
残りあと25分弱!制限時間も迫ってきています。

いよいよ最終局面突入です!!

 

▼第四章 「ラスト20分の攻防」


大至急【スカイゲート】に移動する私たち。

坂を駆け上り、階段を上がって、
数時間前に開場と同時に封筒を受け取った入園ゲートにたどり着きます。

あたりを見回すと・・・いた!女性スタッフ!!

既に何組かがここまでの道のりを経て【スカイゲート】に辿りついており、
彼らも同様にスタッフの前で何か合図を送っています。

よっしゃ!
では私もさっそくスタッフの前に立ち・・・

 

 (*^ー゚)b パチン-☆

 

スタッフ「・・・もう一度お願いします」


あれ?水も滴るイイ男ってな私が魅力的過ぎてもう一度見たくなったのかな?
(↑一瞬マジで考えた)

それならもう少し強めに…


 (*^∀゚)b パッチン-☆


これでどうだ!!

 

 

 

 

スタッフ 「・・・残念ですが、再度チャレンジください」


なにいいいいいいいいいいいいいいいいいいい!?

なんで!?何が違うんだ!??
ちょっとウィンクが不細工だったからとかそういう理由!?

待て・・・待て待て、ちょっと落ち着け。
落ち着くんだ。

スタッフが何か合図を待っているってことは、

「ソラモン」=【スカイゲート】

の解釈に間違いはないはずだ。

ならば、考えられるのは「ウィンクしろ」の部分。
そこにまだ解いてない謎があると考えられる。

再度問題用紙と、先ほど受け取ったアイテムを見直し、
解答に抜けがないかを確認する。


・・・


あっ、数字・・・


そういえば、マス目の謎を解いたときも、
【ヒューストン】と【ストーンハウス】で得たヒントにも、
下方に何か数字が書いてあったはず。

急いでその数字をメモ用紙に書き出します。


14‐22 M 23‐26

10‐21 F‐21

23‐29 8‐21


わからん!サッパリわからん!!

ポケベルみたいに「1」がア行で、それに続く「4」が子音で・・・いや違う!
それじゃ「6」や「9」、アルファベットを使う説明がつかない!

携帯でこの数字の通りにボタンを押すと何か言葉が・・・?
試しに入力してみると

「あたーき は かさーかは」

ええい!意味分からん!!
そもそも機種によって変換も違うだろうから、そんな問題出すわけないし・・・

じゃあ、園内MAPのアトラクションには数字が振ってあるから、
この数字の場所に印をつけると何か文字になるとか・・・

ええい!北斗七星かっての!!


・・・


・・・って、あれ?

ヒントにある数字と数字の間にある「-」の部分。
そこがつながってる部分だけを線でつなぐと

この形!【スカイゲート】の謎と同じ図形じゃないのか!?

それなら…さっきと同じ要領で、浮かび上がった図形に対して
言葉を当てはめてみれば・・・!



 

「ニ・カ・イ」

ニカイ・・・そうか、「2回」!!

つまり、【スカイゲート】の謎の本当の答えはこれ!


「ソラモンで ニカイ ウィンクしろ」


ようしっ!そうと決まればさっそくチャレンジ!
再び女性スタッフの前で・・・


 (*^ー゚) パチ
 (*^ー゚) パッチン-☆


どうだッ!?

 

 

 

 

 

 

 

 

 


スタッフ 「おめでとうございます!」

 

うおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお!

やった!やったぞ!!
正解だあああああああああああああああああああああああああ!!

これで脱出せいこ・・・

 

 

 


スタッフ 「それでは、こちらをお受け取りください」


 ( ゚д゚) ・・・え?


再び渡される、名刺サイズ大の新たなカード。


 ( ゚д゚) え?え?

 

まだあんの!?

それとほぼ時を同じくして、場内にひとつのアナウンス。

 


─「制限時間、残り10分です。残り10分です」

 

んなっ!?もうそんな時間!?
やばいっ時間がない!!

 

場内には、かすかにBGMが流れ始めます。

後から聞いた話では、これは脱出ゲームのテーマソングみたいなもので、
制限時間ラスト10分になると流れてくる恒例のBGMなんだとか。

しかも徐々にボリュームが大きくなってくる演出付き・・・いやだぁあああ!!

ここまで来て、ここまで来て脱出失敗なんて断じて認める訳にはいかない。

絶対に脱出してやる・・・!

そうなりゃあとは気力の勝負。
まずは渡されたカードの謎の解明を急がなければ・・・

エー、(太陽)、エイチ、エル・・・

曜日?いや、時間の単位とか・・・?


・・・


否!これは読み方が「エ」で始まるアルファベットが順番に並んでるだけだ。

それなら太陽の位置に入るのは「F(エフ)」!
同様に月の位置には「N(エヌ)」が入ってくるはず!!

そこで思い出すのが、封筒の裏面に書かれた文章。

───────────────────────────────────────

それでは最後のヒントを。

この不思議な夜の遊園地では、太陽と月の真ん中には
大切なものが隠されているという言い伝えがあります。

どうぞ、注意深く探してください。
探しているものは意外と近くにあるものですよ。

───────────────────────────────────────

太陽と月の間・・・「L(エル)」か?

園内MAPで「L」を探すと、そこは【スカイゲート】すぐ横のおみやげ売場。
ここがゴールか・・・?

いや、でもそれなら太陽にも月にも
アルファベットを充てる必要がないじゃないか。

・・・落ち着け・・・落ち着いてよく考えろ…

再び園内MAPを確認する私。
太陽が「F」、月が「N」とするなら、その間にあるのは

【オープンシアターEAST】のすぐ横にある「極楽門」!!

なんてこった最初のスタート地点のすぐ近くじゃないか!

封筒の文章ともつじつまが合う!!
恐らく最後に向かうべき場所はここで間違いない・・・ッ。

制限時間は刻々と迫っている。

残す謎はあとひとつ・・・!!


「馬から下を読め」


これを解けば、かなり脱出成功に近づける!!
考えるんだ!

馬から下・・・馬・・・
文章をアルファベットになおして逆読みとか・・・?


「 U M A K A R A SH I T A W O Y O M E 」


えもよわちさらかむ・・・まったく意味を成さない!違う!!


馬・・・馬・・・メリーゴーランドか?

いや、でも最初に迷ったときあの周辺にヒントは無かったし、
そもそもよみうりランドのメリーゴーランドは
【メリーゴーランドドッグ】という名前。

名前からして犬だ、馬じゃない。

まずは馬だ。馬がキワードになってる気がする。馬を探そう!!
今度は園内MAPを確認してみる。

今日何度も何度も見返した、あのMAP。
ボールペンで何重にも線をひかれたうえ、雨にも濡れてボロボロだ。

・・・ぶっちゃけ、読めん!!

 

─「制限時間、残り5分です。残り5分です」

 

再び入るアナウンス。
徐々に大きくなるBGM・・・やばい!


馬・・・馬を探せ馬をっ・・・


園内MAPにはそれらしいアトラクションも売場も見あたらない。
あと考えられるのは・・・やっぱり問題用紙か!?

う~まうまうま・・・うまDA☆探せうまッ・・・


・・・って!!


ロゴマークだとばかり思ってたイラストに
こっそり馬が隠れてるじゃないか!!

その馬の位置は、【スカイゲート】の謎を解いた図形のすぐとなり。

「馬の下から読め」ってことは、
この馬の下・・・この図形に意味があるってことか?

この図形を、馬の下に来るように

横向きで見ていた問題用紙の向きを縦方向にして見て、
角度が変わった図形に再び言葉を当てていく・・・?

 

 

これだッ・・・!!

急いで言葉を当てはめてみる。

 

─「制限時間、残り2分です。残り2分です」


もう場内のアナウンスとか耳に入らない!

急げッ・・・

 


これならどうだ!?

「ナカニハイツテアクシュ」


中に入って握手!!


繋がった!!!
太陽と月の謎と合わせれば、「極楽門の中に入って握手」!!


時間がない!!
急いで極楽門に向かう私たち。

しかし雨の日限定ルール「転んだら死亡」が重くのしかかり、
走ろうにも走れない。


─「制限時間、残り1分です。残り1分です」


ここまで来て死んでたまるかっ・・・!!

 

 

─「制限時間、残り30秒です」

 

非情なアナウンスが場内に響く!!


脱出・・・脱出するんだッ・・・!!!

 

 

 

あと少し・・・っ!!

 

 

 

 

 

 

 

─「4秒…」

 

 

 


─「3…」

 

 

 

 


─「2…」

 

 

 

 

 

─「1…」

 

 

 

 

 

そして

 

 

 

 

 


─「0・・・。ゲーム終了です。出場者の皆さんは、
 【オープンシアターEAST】にお集まりください。
 そこで本日の謎の解説会が行われます。」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


・・・このアナウンスが流れたとき、私たちがどこにいたのか。

それは会場に居た人たちだけの秘密。
11人の中に、短パン穿いてる奴が一人いたよね。

 


終章 「ゲーム終了、そして次の脱出へ。」

 

・・・という訳で、つっかれました。まじでもうクタクタです。

でも、とにかくめっちゃくちゃ面白かったです!
少しでもその雰囲気が伝わればと思い、
頑張ってまとめてみたけれど・・・いかがでしたでしょうか?

今回の脱出ゲームで解くべき謎は、「馬の下から読め」で全部です。
この内容で制限時間90分。

脱出率が低いのもうなずける難易度です。

しかし、現実から離れた異空間に迷い込んだような不思議な感覚の中、
熱く、密度の濃い時間を過ごすことができたことを
なんとなくおわかりいただけたなら、これ以上のことはありません。

この部分が分かりづらかったとか、
さっぱり意味が・・・等々のご感想があれば後ほど(笑)

次回も機会があれば・・・いや、無理やりにでも機会を作って、
是非ともまた参加したいと考えています。

次回公演は、10月16日の「ファッションショーの華麗な秘密」です。
もちろんその挑戦、受けて立つぜ!!
 


▼オマケの章 ~ 前篇でやり残した解答編 ~


6.over140。その下。

 ⇒アトラクション【ループコースター・MOMOnGA】が正解。
  案内MAPをよく見ると「身長140cm以上」と説明書きがあります。 

7.石の家の前にピエロがいる。

 ⇒日記内でも紹介しましたが、おみやげ屋【ストーンハウス】が正解。
  「石の家」をそのまま直訳すればよいのです。 

8.季節外れののぼり。トンネルをくぐると。

 ⇒これはMAPからでは読みとれないイジワルな問題。
  園内を散策していると、9月末の初秋の雰囲気にそぐわない
  クリスマスののぼりを付けた場所があり、
  その奥のトンネルにヒントが設置されていました。
  まぁ、こんな問題もあるってことで(笑)


以上、東京リアル脱出ゲーム「夜の遊園地からの脱出vol.1」でした!

最後までお付き合いいただき、誠にありがとうございました。

PR
PR

カレンダー
11 2018/12 01
S M T W T F S
11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
プロフィール

HN:桶屋が儲かる

都内在住、30代バツイチ♂
多感な青春時代に
伊集院光を聞き育つ。

撃ち抜けないのは美女の心と物事の急所だけさ。
カウンター
ブログ内検索
ランキング
>

バーコード

Template by Emile*Emilie
忍者ブログ [PR]