忍者ブログ
撃ち抜けないのは、美女の心と物事の急所だけさ。


暑い日が続きますからね。
今日は冷製推しなメニュー構成で最後まで駆け抜けていきました。

関アジのだし茶漬けで、アクセントには奈良漬を。
これにどんなお酒が合うかを
来場のみんなで出しあい、それを飲んでみる。

正解はない。
お酒は嗜好品、人の数だけ楽しみ方があってしかるべき。

その日の気温、湿度、体調、同席者との相性、その場の雰囲気、
ここに来る前に食べきたお料理、飲んできたお酒、前日のお酒、翌日の予定。

それら全部を踏まえてドンピシャに合う
奇跡のようなペアリングを再現することは果てしなく難しい。
でも、限りなくそこに近づけることはできる。

それをカバーするのは技術であり、知識であり、
経験であり、観察であり、自身のカンであり…。

やっぱりお酒って面白いなぁと、ここに来るたびに刺激になる。
楽しい夜だった。


黒部峡 大吟醸 720ml [ 日本酒 お酒 富山 林酒造場 ]


価格:5,324円
(2018/7/10 13:11時点)
感想(0件)

PR
PR

カレンダー
06 2018/07 08
S M T W T F S
20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール

HN:桶屋が儲かる

都内在住、30代バツイチ♂
多感な青春時代に
伊集院光を聞き育つ。

撃ち抜けないのは美女の心と物事の急所だけさ。
カウンター
ブログ内検索
ランキング
>

バーコード

Template by Emile*Emilie
忍者ブログ [PR]