忍者ブログ
撃ち抜けないのは、美女の心と物事の急所だけさ。


絶品のうな重を食べてます。

席の時間予約はできず、
当日来て受付けを済ませなければならないお店だからこそ
実現できた即席ふらり旅。

調べたら開店は11時とあったものの
朝10時に受付に来た時点で既に先客あり。
食べることができたのは12時だった。

でも…めっちゃ旨い。

なんでも川と海の境目、汽水域に住む「青うなぎ」を使っているそうで、
栄養豊富な汽水域で育った青うなぎは
肉厚で旨味が強くそれでいて品の良い余韻が長く続く。

価格は決して安いとは言えないけれど、
都内の某有名老舗うなぎ店で食べるとうな重ひとつで
1万オーバーであることを考えれば良心的過ぎる価格設定だろう。

しかも働いているスタッフがみな可愛い子ばっかりで
それでいて性格も良さそうで、その姿にラブ☆ズッキュンな訳ですよ。

また来よう。あの子に会いに。

▼うなぎ亭 友栄(ともえい)
https://tabelog.com/kanagawa/A1410/A141001/14001626/


手ぬぐい[気音間] 青うなぎ手ぬぐい(手拭い)・風呂敷(ふろしき)・扇子専門店


価格:1,296円
(2018/2/15 14:38時点)
感想(0件)

PR
PR

カレンダー
05 2018/06 07
S M T W T F S
16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

HN:桶屋が儲かる

都内在住、30代バツイチ♂
多感な青春時代に
伊集院光を聞き育つ。

撃ち抜けないのは美女の心と物事の急所だけさ。
カウンター
ブログ内検索
ランキング
>

バーコード

Template by Emile*Emilie
忍者ブログ [PR]